ザ・ガーデン|庭づくり エクステリア 外構のプロフェッショナル

庭づくり、エクステリアはプロにおまかせ。
ザ・ガーデン
ザ・ガーデンは鹿児島・宮崎に4店舗!平成24年度施工件数1,187件の実績! 2020年度施工件数 1416件 の実績!
宮崎エリア
鹿児島エリア
お気軽にお近くのザ・ガーデンへ ご相談・お見積無料!お問合せはこちら

ブログ

15年目の奇跡

2021.12.27

こんにちは、施工管理センターのN子です。

クリスマスも終わり、あと数日でお正月ですよ。早いですねー。

明日は皆で大掃除! ここに来ての寒波到来、水仕事がキツそうです(^^;

何はともあれ、あっという間の1年でした。いつもと変わらない爆走した1年ではありましたが、一つだけとてもワクワクする大変嬉しい出来事がありました。

 

この植物を見られたことありますか?

ハート型の葉がかわいい「ホヤ・カーリー」です。和名ではシャムサクララン。

ガガイモ(キョウチクトウ)科の観葉植物で、ホヤの仲間は約200種あると言われています。

私とこの子との出会いは約15年前。ガーデンアドバイザーをしていた頃に、この可愛らしいビジュアルに惹かれて購入。始めはガーデンスタッフが仲良く和気あいあいと仕事出来ますようにとの密かな願いを込めて置いた物でしたが、私の異動が決まるたびに一緒に連れ回してきたので、かなり長い付き合いになります。

 

この子が今年初めて! 花を咲かせてくれたのです!! 小さくて可憐な花、無臭。もう、感涙(T_T)です。

さすがに15年も経つと、あの当初の可愛らしさはどこえやら・・・現在の姿がこちら。

葉っぱ1枚からのコレです。ここ2・3年で劇的に変化しました。でもこれが本来の姿。

購入時の状態から、この状態になるのは極めて稀で奇跡に近いことらしいです。

なぜなら購入時のあれは、実はこの「ホヤ・カーリー」の葉っぱを切って挿しただけのものだから。

葉っぱだけなので、葉の寿命が尽きれば早ければ数カ月で枯れてしまうのです。

 

そんなことも知らずに飾っていたのですが、2・3年前に急に葉っぱが黄色くなり、どうしたのかな?と思っていたら葉っぱの脇からニョキニョキと茎が伸びて伸びて、元の葉っぱは枯れてなくなりましたが、元気に大きく成長してくれました。

当時この現象を調べた時は、詳しいことは分からず・・・その時分かったのは「花が咲く」ということだけ。どんどん伸びるつるに困惑しつつ、花を見るまではと切りたい衝動を抑えながらも放置。
花の蕾らしきものを見つけた時は小躍りしましたね。開花していく過程を観察するのがすごく楽しく幸せな時間でした。

開花を機に改めて調べて分かったこと・・・

  • 葉っぱの状態からつるが伸びるには、葉挿しされた株に成長点があるかどうか。茎の一部が付いていれば可能性大。
  • つるが1mを超えると初夏から秋に花をつける。
  • 一度咲いたら毎年同じ場所から咲くようになる。
  • つるは基本的に伸ばしたまま育てる。短く切ると花が咲かなくなることがある。
  • 伸びすぎて乱れる場合は、花後に伸びすぎている枝だけを切る。切り過ぎると花が咲かなくなってしまう。

今回も勉強になりましたー。植物の生命力ってすごいですね。15年も元気でいてくれて嬉しいです。来年も花が咲くか楽しみも出来ました。

植物に元気と癒しと楽しみとを分けてもらいながら、来年も頑張ります!
来年こそはコロナに振り回されない1年になることを心から願いつつ、今年を締めくくりたいと思います。

 

今年もたくさんの出会いに感謝です。ありがとうございました。

皆様よいお年をお迎えください。来年も宜しくお願い致します!!

一覧へ戻る

ページトップへ