ザ・ガーデン|庭づくり エクステリア 外構のプロフェッショナル

庭づくり、エクステリアはプロにおまかせ。
ザ・ガーデン
ザ・ガーデンは鹿児島・宮崎に4店舗!平成24年度施工件数1,187件の実績! 2020年度施工件数 1416件 の実績!
宮崎エリア
鹿児島エリア
お気軽にお近くのザ・ガーデンへ ご相談・お見積無料!お問合せはこちら

ブログ

サイクルポート活用法

カテゴリ:エクステリア, ザ・ガーデン宮崎, 目隠し

2021.07.15

 

こんにちは、一の宮店の原田です。

ここのところ毎年ように起きる大きな災害に心が痛みますね。

被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。

今回は、展示場でお客様から相談が多かったものをご紹介します。

4月の入学式前や、梅雨入り前に相談が多かった サイクルポート です!

◎趣味や通勤・通学での自転車の需要があるけど 雨ざらしに置いておきたくない…

◎カーポートに入れてしまうと車を傷つけてしまいそうで怖い…

◎玄関に入れるには玄関スペースが狭くなってしまう…濡れた自転車を入れたくない…

◎デッドスペース(利用しきれていないスペース)を使いたい…

何より動線を確保して、家族の朝のルーテインを整えたいっっ!!

 

というご要望があり、今回はYKKapさんとLIXILさんを少しだけ ご紹介致します。

YKK ap レイナポートグラン ミニ サイクルポート

LIXIL SC   サイクルポート

LIXIL  フーゴ(R)ミニ サイクルポート

LIXIL ネスカ(F)ミニ サイクルポート

 

様々なメーカーから、多種多様なものが出ております。

目的や動線を考慮し空間に機能を与えます。

収める場所を決めてあげるだけで 整い収納しやすくなるのではないでしょうか。

自転車やバイクだけではなく、サイクルポートを設置されたお客様は

子供のプールを置いて利用しようかな(*^^*)

日傘をささなくててすみそうとおしゃってました。

楽しみにして下さったのが とても嬉しかったです♪♪

毎日、通るお庭です。

ああしたいなぁ?こうしたいなぁ?

などの小さなご相談から どうぞご来店下さいませ。

一緒に解決させて頂く

心よりお待ちしております。

 

 

一覧へ戻る

ページトップへ